salon de monbonはdoll outfit shopです。
オーダーの際は、このページとオーダーページをお読みいただき、
ご理解ご了承いただいた上でのご注文をお願いいたします。

*お洋服について*

salon de monbonの商品はすべて私共が試行錯誤を繰り返し、
一つ一つ手作りしています。

生地などもあまりこだわらず、その時気に入ったものを使ってます。

手作りなので、同じ商品でも柄の出方が違ったり、多少の違いがあります。

縫製も、素人ですので既製品のように綺麗ではありませんが、一生懸命作ってます。

受注数は商品によってまちまちです。
これは、例えばデッドストックの布やボタン、
古着などを素材にした場合、
布を沢山使うデザインの場合、
作りたい物が沢山ある場合・・などで変わってきます。
monbonでは、在庫が少ない生地でも「可愛い!」と思ったものを
使っていきたいというスタンスでやっております。

*レース等について*

お洋服に使用しているレースまたはパーツにつきまして、
なるべく在庫のあるレース、
限定品ではないレースを使用するようにしているのですが、
昨今廃盤になってしまうレースが多く、ご注文の状況によっては

見本と同じレース等を使用できない場合がございます。

その場合、予告無く似た感じのレース等に変更することがございますので、 どうかご了承の上、ご注文くださいませ。
よろしくお願いいたします。

*布の処理について*

布端のほつれ止めは、ピケを使っております。
ですが、冬物の生地(ツィードなど)やデニム、または織り目の荒い生地などは、製作・試着の際に 少しほつれてしまうこともあります。
布地の製品上、どうしてもそうなってしまいますので、申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。
お洋服は布やデザインに合わせて、スナップ留めかスプリングホック&糸ループ留め、ベルクロ留めになっております。

 

*色移りについて*

salon de monbonでは、現在日本で製造されている布地以外に、日本や海外のデッドストック布地、古着などを素材にお洋服を作っております。
そのため、特に海外のデッドストックの布の中には色止め加工がされてないものもあり、色が濃いものは色移りの可能性があります。
国産の生地でも色の濃い物や色の濃い糸やレースなどもお人形のボディに色移りする場合があります。
ですが、monbonでは、なによりも生地の風合い、模様、などを第一に考えて布地びをしております。
古い布のもつ独特の風合い、模様、現代の布地にはない雰囲気を大切にしています。
そのため、申し訳ありませんが色移りの可能性のある布地も使用いたします。
色移りしそうな布地としましては

*海外のデッドストックの布地
*デニム
*その他、国産・海外製品に関わらず色の濃い布地、レース、リボン、ブレード等

です。
布地の種類は明記いたしますので、上記の布地を使ったものにはご注意くださいませ。
そして、これらの生地を使ったお洋服は、どうか取り扱いにご注意くださるよう、お願いいたします。

ご注意点としましては

*色移り防止にストッキングやパンツを履かせる
*着せっぱなしにしない
*濡れたらすぐ脱がせる

これらの点にお気をつけください。
気温の高い時、湿気の多い時などもお気をつけてください。
大変申し訳ありませんが、もし、色移りした場合でも、こちらでは責任を負いかねますので、どうかご注文の際には充分ご検討の上、ご注文くださるようお願いいたします。

*品番について*

商品の品番につきましては、アイテムとドール別に仕分けています。
アイテムの品番は

BL/ブラウス
CS/カットソー
NT/ニット
PT/パンツ
SK/スカート
JK/ジャケット
CO/コート
OP/ワンピース
HT/帽子
SS/ソックス
AC/アクセサリー

となっています。OP-101 といった品番の場合、お人形別に

OP-101→22cmドールサイズのワンピース101番/品番のみ
m-OP-101→momokodollサイズのワンピース101番/品番の前にmがついています
r-OP-101→rurukoサイズのワンピース101番/品番の前にrがついています
c-OP-101→ベッツィサイズのワンピース101番/品番の前にcがついています
L-OP-101→リカちゃんサイズのワンピース101番/品番の前にLがついています

という具合に表示しています。
101、202、といった番号はshopオープンごとのアイテムを区別する番号のようなもので、1から9まで進み、ループしています。
例外はあるかもしれませんが、概ねこのような品番になってます。

 

上記の件、どうかご理解ご了承の上、
ご注文くださいますよう宜しくお願いいたします。